PLANT・BUSINESS

施設・事業のご案内。

汚染土処理

事業事業

汚染土壌運搬に革命!
東浜に積替保管ヤード完成
積替え保管ヤードとは?

汚染土壌を別の車輌や船舶への積替えや一時的に保管を行える施設を指します。
汚染された土地から運び出された土壌を適正に運搬する為、改正土壌汚染対策法では『汚染土壌の運搬に関するガイドライン』が規定され、汚染土壌の『積替施設』及び『保管施設』の各施設の基準が示されております。(許可制ではありません)
なお、基準に満たない場所における土壌の積替えや保管は認められておりません。

廃石膏ボードを完全リサイクル

このようにお困りではありませんでしたか?

【 お困りごとの例 】
・1日の搬出量を多くしたい
・現場が大型車不可で非効率
・処理できる施設が遠方の為
・運搬コストが高い 等々

当社にお任せ下さい

【 当社の東浜バースで問題解決! 】
・市内中心部からは超近距離に位置
・大型車や船への積替えが可能
・約1500m3の一時保管が可能
・処理会社との提携により
 運搬〜処理まで一貫した対応が実現

福岡市内中心部から数kmという超近距離
施設位置

施設位置

東浜バースの活用提案
福岡市内近郊の課題

■九州圏はセメント処理施設と埋立処理施設が主体
■福岡市内近郊における汚染土壌の場外搬出や処理では主に以下2点の課題があり
(1)処理施設の立地場所が遠方である
⇒セメント処理施設…福岡県の苅田地区に集中
⇒埋立処理施設…熊本や大分等の九州南部に集中
⇒福岡市内からの運搬往復は1〜2回転/日程度
(2)処理施設の処理品目に片寄りがある
⇒セメント処理施設…VOCや水銀、シアンは不可
⇒埋立処理施設…第二基準以上の高濃度は不可
⇒九州圏内で処理可能な汚染物質は限定的

東浜バースの活用提案

■まずは現場から東浜バースに一旦搬出し一時保管
 ⇒現場都合に合わせた土壌搬出が可能=工期短縮

東浜バースの活用提案

ダイセキ環境ソリューション>>>

アクセスマップ

アクセスマップ

住所 〒812-0055 福岡県福岡市東区東浜2-82-11
TEL 092-651-1700
FAX 092-641-6418