PLANT・BUSINESS

施設・事業のご案内。

産業廃棄物処理

一貫した産業廃棄物のリサイクルシステム

西興の産業廃棄物リサイクルは、産業廃棄物の収集・運搬・中間処理・最終処分までの一貫したリサイクルシステムを確立しています。

産廃処理事業
太宰府リサイクル第一工場
太宰府リサイクル第一工場

太宰府リサイクル第一工場では、ビルなどの解体作業で生じた瓦礫や建設廃材を再生プラントにより破砕・選別し、道路の路盤材等に利用される再生材としてリサイクルする産業廃棄物処理を行っております。

詳細はこちら
太宰府リサイクル第二工場
太宰府リサイクル第二工場

太宰府リサイクル第二工場では、最新の「混合廃棄物選別プラント」を導入することで、これまで選別が困難だった40mm以下の混合産業廃棄物も分別が可能にした最先端のリサイクル工場です。

詳細はこちら
太宰府石膏リサイクルプラント(エコパント)
太宰府石膏リサイクル
プラント(エコパント)

これまで厄介だった石膏ボードを紙と石膏粉に分離、特許技術のリサイクル処理で環境にやさしい無害の中性地盤改良材としてよみがえらせました。
建設汚泥、浚渫土などを粒状に固形改良しコストの削減にも成功しました。

詳細はこちら
太宰府最終処分場
太宰府最終処分場

産業廃棄物のうち、再利用やリサイクルができない産業廃棄物を埋め立てる施設です。

詳細はこちら
那の津営業所
那の津営業所

那の津営業所では、収集運搬車輌を使用し、ビル解体工事などの現場へ出張し、発生した瓦礫などの回収を行っています。定期収集に対しては、排出事業者先へコンテナ(荷台)を設置。定期的に空コンテナと交換します。

詳細はこちら
沖縄営業所
沖縄支店

沖縄支店では、沖縄県内の解体工事やそれに伴う廃棄物を収集し、運搬します。
アスベスト(石綿)を使用した建設物の解体工事にも対応しています。

詳細はこちら