safety

西興の安全衛生への取り組みのご紹介。

2019年3月 安全パトロール実施報告

久留米市旭町解体工事現場

[ 2019年3月 PM1時 ]

今月は、先月に引き続き久留米市のSRC造10F建、延床面積18,494㎡の解体工事現場です。現在は内部解体作業が終了し、搬出・建屋の養生作業が行われていました。煙突の養生では下部はCBブロックとシートで覆い、洗浄作業後の水は1ヶ所へ溜めて、漏れだすことの無いよう処理されていました。本日は、63名の方が作業をされており進捗率は30%となっております。

  • 外部養生の様子

  • アスベスト(天井部)撤去作業後

  • 内部の様子

  • 車両用足場の様子

総括

搬出作業が進み、整理・整頓された現場では4Sがしっかり周知されていると感じました。内部はアスベストの撤去も終わり、建屋の解体へ取り掛かる為のサポート設置も完了していました。指摘事項では、煙突建屋の周辺は鉄板などで段差があり転倒防止の為、段差を無くす。車両用の足場が設置されていましたが、昇降用のタラップを階段へ変更する。などがありました。今後、建屋解体時の投入・搬出作業においては作業内容を注視し、安全対策の強化に努めてまいります。

安全パトロール実施報告

2019年3月 久留米市旭町解体工事現場

今月は、先月に引き続き久留米市のSRC造10F建、延床面積18,494㎡の解体工事現場です。現在は内部解体作業が終了し、搬出・建屋の養生作業が行われていました。煙突の養生では下部はCBブロックとシートで覆い、洗浄作業後の水は1ヶ所へ溜めて、漏れだすことの無いよう処理されていました。本日は、63名の方が作業をされており進捗率は30%となっております。

2019年2月 久留米市旭町解体工事現場

今月のパトロールは、久留米市旭町のSRC造10階建、PH2階、延床面積18,494㎡の解体工事現場です。本日は、3・4階の内部解体作業、2階アスベスト除去の為の養生作業、1・2階部分の先行解体作業、煙突足場の設置等が行われていました。本日の作業員人数は53名で、進捗率は20%となっております。

2019年1月 福岡市中央区新築工事に伴う既存建物解体工事

今月のパトロールは、福岡市中央区舞鶴の現場です。SRC造7階建 延床面積693㎡の解体工事現場となっており、本日は2階部分の内部床の解体作業を行っておりました。明日からは、ガラの搬出を行う予定となっており進捗率は80%と順調に進んでおります。

2018年12月 行橋市 新築に工事伴う解体工事

今月のパトロールは、行橋市のSRC造2階建3,719㎡の解体現場です。現在は、内部解体を終了し、場内を7スパンで区切り上屋解体を行っていました。2.5スパン程は終了しており、今月中に5スパンまでの解体を目指し作業を進めていました。進捗率は30%となっております。

2018年11月 市道千代今宿線(興徳寺橋)既設橋梁撤去工事

今月のパトロールは、西区姪の浜の橋梁撤去工事現場です。先日、歩道橋・主桁の撤去は完了し現在は、橋脚1つ目の切断・撤去作業を行っておりました。今後2つ目の橋脚を撤去後、基礎部分の撤去を行い2月末の完了となります。進捗率は65%となっております。

2018年10月 松崎四丁目開発工事

今月のパトロールは、福岡市東区の造成工事現場です。現在は伐採・伐根作業を行っており、来週からは仮設道路を設置し掘削・盛土を行います。その後は、擁壁工事の予定となっております。

一覧はこちら