safety

西興の安全衛生への取り組みのご紹介。

2018年4月 安全パトロール実施報告

福岡市東区店舗解体工事

[ 2018年4月 PM2時 ]

本日3件目のパトロールは、福岡市東区のS造2階建 延床面積:約3,500㎡の解体工事現場です。本日は、1階・2階部分の内部解体及び、集積作業を行っておりました。大型連休までに、内部解体作業を完了する予定です。進捗率は30%となっております。

  • 現場状況説明の様子

  • 現場1階の様子

  • 現場2階の様子

  • 集積の様子

総括

廃材の集積も、選別がしっかりされており、リサイクル率の向上が図られておりました。2階作業場の床に釘が出ており早急に撤去するよう指示しました。段差等が少なく、作業がしやすい環境の為 安全意識が薄れないよう、注意看板設置でのKYの意識づくりなどを指導しました。完工まで安全意識を高めながら『無事故・無災害』を目指してまいります。

安全パトロール実施報告

2018年4月 福岡市東区店舗解体工事

本日3件目のパトロールは、福岡市東区のS造2階建 延床面積:約3,500㎡の解体工事現場です。本日は、1階・2階部分の内部解体及び、集積作業を行っておりました。大型連休までに、内部解体作業を完了する予定です。進捗率は30%となっております。

2018年4月 君が淵ビル解体工事

本日2件目のパトロールは、福岡市博多区のRC造5階建、延床面積1,671㎡の解体工事現場です。現在は、5階部分の壁倒し作業を行っておりました。大型連休までに、上屋解体作業を完了し連休明けからは、コンクリートガラの搬出作業を予定しております。進捗状況は60%と順調に進んでおります。

2018年4月 ㈱西興 太宰府リサイクル第1工場、大宰府第2工場

今月のパトロールは、大宰府リサイクル第1工場・第2工場です。

どちらの工場も例年、年度末から新年度にかけて今の時期は、搬入・搬出とも多い状況となっております。

2018年3月 福岡市博多区ビル解体工事

今月のパトロールは、先月に引き続き福岡市博多区の現場です。先月の指摘事項は、全て改善されており安全への意識がうかがえました。本日は6階部の壁倒し作業・7階足場の解体作業を行っておりました。現在の進捗率は50%となっております。

2018年2月 福岡市博多区ビル解体工事

今月のパトロールは、福岡市博多区の現場です。RC造8階建、解体面積2,211㎡で 5月末の完了を目指しております。本日は、6階の内部解体作業を行っておりました。現在の進捗率は20%となっております。

2017年12月 ㈱西興 太宰府リサイクル第1・2工場

本年、最後のパトロールは弊社の大宰府リサイクル第1.第2工場です。年末最終日を目前にし、1工場・2工場とも搬入のピークをむかえておりました。このような時期こそ、各々が作業手順の確認などしっかり行うことが重要になります。1工場では、全員が無線を使い作業の確認を密にしておりました。

一覧はこちら